読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ:外の人

マンガ、アニメ、特撮、SF、プロレス、ロックなどの趣味ジャンルで見聞きしたこと思いついたことを外の人の立場でテキトーに書くブログ

プリキュアのフォーム変遷とインターネット接続の歴史の相関性

インターネットなので、それ以前のパソコン通信とかはなしってことで。

プリキュアは最初に変身アイテムを手に入れて変身できるようになる。

このアイテムがPPPとTCP/IPに相当する。

インターネット黎明期のパソコンは自分で電話をかけて独自のプロトコルで通信していました。

変身アイテムはプリキュアの力の源へのアクセスをつなぐものなので、インターネット接続の基本的なソフトということです。

そして電話回線がアナログ回線からISDNへ。

これは最初に浄化の力を発揮することができるステッキでしょうね。

そしてISDNはロクヨンロクヨンイチニッパということでバルク回線になる。

すなわち最初のプリキュアメンバーの力に相当する力を持つもう一人が登場する。

そして、パワーアップしたフォームへと進化する。

これは常時接続ですね。時代はADSLに入ります。

パワーアップしたフォームでプリキュアのメンバー全員の力を合わせた浄化の大技、これが高速ADSLに相当するでしょう。

そして最終回でついに辿り着く究極のフォームこそがFTTH光回線です。

もちろん最終決戦ではギガビットクラスの回線の太さでプリキュアの力の源から莫大なエネルギーを引き出してラスボスを倒します。

 

わたしたちがインターネット接続の新しい商品に乗り換えてきた歴史はプリキュアの一年間のフォームの進化に相当するのです。

そして、消費者である以上。回線なりおもちゃなりを買わされるのでした。